So-net無料ブログ作成
ロケハン2009秋Ⅱ ブログトップ
前の10件 | -

浜松発、新宿行き高速バス(下)溢れる涙・・ [ロケハン2009秋Ⅱ]

最終日 バスの中.JPG

 だからこそ、今回のマスコミ発表は感無量だった・・・。

 ここまで来れたことを感謝したい。

 本当にいろんなことがあった。

 映画界には魑魅魍魎がウヨウヨ。許せない奴がたくさんいる。人間不信になりそう。

 映画を悪用しようとする輩、踏みつけにする連中。ごまかしとウソで固めた人々。

 まるで生まれたての子羊を狙う、オオカミのような連中が笑顔で近づいてくる。

 そんな連中と接して、そんな輩に振り回されて

 この「書道♡ガールズ」をあきらめようか・・と考えたこともある。

 でも、あきらめずによかった。

 監督インバス.JPG

 書道の町・浜松でスタートできたこと。本当に嬉しい。

 やはり、今回は書道を愛し、映画を理解する人たちがいる町で撮影するべき。

 そして、その町に住む、心ある人たちと共に「書道♡ガールズ」が作れること。

 本当にうれしい・・。

 そう考えているとまた、涙が溢れる・・。

 まだ、泣いてはいけない。スタートしたばかりなのだ。本当に大変なのはこれから!

 でも、止めどなく・・・涙が・・・溢れた・・・。

 _m_T-OTA[1].png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

浜松発、新宿行き高速バス(中)映画の節目と感謝 [ロケハン2009秋Ⅱ]

真っ赤な雲2.JPG

 映画というのは、何回かの節目がある。

 今回のような製作発表。

 撮影初日であるクランクイン、

 撮影終了のクランクアップ。

 映画の完成、

 公開初日・・。

 そんなとき映画人は、そこまでたどり着けたことを感謝し、祝う。

 今回のことも、一般の人から見れば「まだ、スタートしただけだろう?」と思えるはず。

 しかし、映画人にとって、監督である僕にとっては、感無量の瞬間だった・・。

バスの中BW.JPG

 映画というのは、年間に何百何千と企画される・・、

 だが、スタートする作品はその何十分の一、何百分の一なのだ。

 スタートできるのは100本に1本だったりする。

 また、本当に撮影まで行き、完成までたどり着けない作品もある。

 途中で中止になる映画もたくさんある。

 その不安はあるが、そんな奇跡のような確立の中、「書道♡ガールズ」はスタートしたのだ。

 特に嬉しいこと。金儲けしか考えない映画会社ではなく、 

 映画を支持してくれる人、書道を守ろうとする人、浜松を愛する人・・・

 そして、この作品のテーマを理解し、賛同してくれた人たち。

 そんな心ある多くの人々と共に、映画を作りをスタートできたこと。

 本当に、ありがたいことだ・・。

(つづく)

nice!(0) 
共通テーマ:映画

浜松発、新宿行き高速バス(上)シナリオ直し確認 [ロケハン2009秋Ⅱ]

バスの中 シナリオ.JPG

 バスの中。今回、浜松滞在中に直したシナリオを読み直してみる。

 決定したロケ場所に合わせて、直した部分。

 実際にロケ場所に立ってみて、俳優がより動きやすい形を見つけて直した部分。

 いろいろある。

 ここまでくれば決定稿というより、撮影台本に近いかも?

 休憩所で買ったカツサンドで夕食。

 バスの中の夕食.JPG

 夕食後。i-pod。

 浜松の帰り道。

 いつものように夜のハイウェイを窓から見つめながら、矢沢永吉を聴く。

 今回の浜松での出来事。走馬灯のように蘇った。

 いや、今回だけではない。今年1月に浜松に来てからのこと。

 そして、2年前と10カ月前、この「書道♡ガールズ」をスタートしたときのこと・・。

(つづく)

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

浜松滞在、最終日 [ロケハン2009秋Ⅱ]


 浜松滞在。最終日の朝食。ホテルでの無料サービス。

 最終日 朝食.JPG

 本日は何人もの方にお会いした。

 そして、お世話になっていた方とも会えて、映画「書道♡ガールズ」をスタートできたお礼をいえた。

 「監督は頻繁にお会いするので、だんだん、浜松の人のように思えてきましたよ!」

 そういってくれる人もいた。嬉しいことだ。

 浜松の人以上に、浜松のこと知り。浜松のことを愛さなければ、浜松で映画は撮れない。

 浜松駅前のバスターミナルから、夕方の高速バスに乗る。

 浜松発。新宿行き・・・。

 最終日 バスの中1.JPG


 (つづく)

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

浜松滞在 9日目・予定変更! [ロケハン2009秋Ⅱ]


 年代が前後するが、現代の話。

真っ赤な雲.JPG

 今回の浜松滞在、9日目。

 ある団体の方と会っていると、夕方になった。

 でも、今回の予定は全て、こなした。一度東京に戻る。

 深夜バスのチケット。浜松駅前のターミナル。バス停へ買いに行く、

 「すみません。売り切れです・・」

 と言われる。

 まだ、早い時間なので新幹線・・・という手もあるが、それなら1泊して明日、高速バスで帰れば

 値段は変わらない。

 もう1泊すれは、本日の夜。そして明日の午前、午後に誰かに会える。

 少しでも今回の「書道♡ガールズ」のこと告知できる!

 予定変更。もう1日。浜松にいる!

 (つづく)

 
_m_T-OTA[1].png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

シナリオは2年前に書いてある! [ロケハン2009秋Ⅱ]

シナリオ.JPG


 上写真が映画「書道♡ガールズ」のシナリオ。

 僕自身が書いた。監督だが、もともとは脚本家。

 日本シナリオ作家協会の会員でもある。

 
 このシナリオには、2年間に渡って取材した「書道」情報が凝縮されている。

 これを読めば書道を取材しなくても、書道の映画のシナリオが書けてしまうだろう。

 ということは・・・・魑魅魍魎が多い、映画業界。

 シナリオを持っている人は、絶対!誰にも見せないで下さいね!

 万が一、パクられると大変! 情報には著作権がないので、盗まれても告訴もできない。

 業界関係者以外でも、絶対に見せないでほしい!


 そんなシナリオ。書き始めたのは2年前・・。

 「第1稿」は、2007年の秋ころに上がった。

 写真のバージョンは「第14稿」

 かなり濃い内容になっています・・。

 (つづく)

nice!(0) 
共通テーマ:映画

夜のアクトタワーと奇跡の風 [ロケハン2009秋Ⅱ]

夜のアクトタワー.JPG

 あちこち走り回り、1日に何人もの人と会う。

 映画の意味を、テーマを、そして書道について話す。
 
 1日が終わるとヘトヘトなのに、真夜中になっても眠れない。

 こんなときはビール1本で、ダウンするのに、

 いくら飲んでも寝られない。

 外に出て、アクトタワーを見あげてみる。

 浜松滞在。今回も1週間を越えた。
 
 10月の4週間の内、東京にいたのは1週間。あとの3週間は浜松。

 そして、今回の「書道♡ガールズ」はスタートから、2年8カ月・・・。

シナリオ(製本前.jpg

 書道のことなんて、何も知らなかった・・。

 それを「1」から勉強することから始めた。2年前から勉強を続けた。
 
 シナリオも1年以上かけている。

 そして、今、ようやく、マスコミ発表を終え、本当の本当にスタートした。

 「浜松で映画を撮る!」

 業界の友人にそう伝えると、こう言われた。

 「奇跡は2度、起こらないぞ!」

 前作の「ストロベリーフィールズ」のように行かない・・・という意味のようだ。
 
 あれは「努力」ではなく、「奇跡」だったと言いたいのだ。
 
 でも、今ならこう言える。

 「また、奇跡が起ころうとしている!」

 けど、それは僕の力ではない。今回、応援してくれている浜松の方々の力だ。

 遠州の風が、奇跡を呼んだのだ。

 その風に載って、一気に進む!

 そして「書道♡ガールズ」。最高の作品にする!

(つづく)

 
 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

浜松滞在?日目 東京のスタッフに連絡 [ロケハン2009秋Ⅱ]


 雨の夜.JPG

 応援してくれている方にごあいさつ。

 日が暮れるまで続いた。

 ホテルへ戻ってからは、ネットブックでメール。

 東京のスタッフに浜松の展開を報告。

 パソコンインH.JPG

 夕食はコンビニ弁当。

 弁当.JPG

 浜松滞在1週間が過ぎたので、服がなくなる。

 ホテルのランドリーで洗濯。

 300円で乾燥までできる。

 ランドリー.JPG


 (つづく)



 



nice!(0) 
共通テーマ:映画

映画の主題歌、歌詞ができた! [ロケハン2009秋Ⅱ]

コスモス.JPG

 今回の映画「書道♡ガールズ」。

 すでに主題歌製作を開始している。

 僕の前作「ストロベリーフィールズ」の主題歌「空の模様」を作ってもらった歌手。

 シンガーソングライターのあべさとえさんに、お願いしている。

 浜松を舞台にした青春映画なので、浜松を知らずしては歌詞は書けない。

 で、実は、すでに、この夏、浜松に行ってもらっている。

P1060581.jpg

 撮影予定場所から、観光地まで。

 浜松のおいしいものを食べてもらい、

ウナギ.jpg

 地元の人と語り合ってもらう。

P1060588.jpg

 その上で、歌詞を書いてもらう。

 浜松の風景を歌ってほしいからではない。

 浜松の映画を作るのに、浜松を知らないで歌詞を書くのは違うからだ。

 浜松の風景を見つめていれば、それにインスパイヤーされた言葉が出てくるはず。

 結果、浜松の風景とマッチする歌になる。

P1060600.jpg 

 それから3カ月。

 昨日、あべさとえさんから連絡。歌詞が完成したそうだ。

 東京に帰ったら、早々に見せてもらう!

 (つづく)

 

 



nice!(0) 
共通テーマ:映画

さすがジュビロ磐田の町! [ロケハン2009秋Ⅱ]

 ららぽーとからの帰り道。
 
 あまりに腹が減ったので、喫茶店に入る。

 と、こんな表示。

ジュビロ.jpg

 さすがジュビロ磐田の町だ。

 サンドウィッチとコーヒーを食べる。

ジュビロサンド.jpg


 このあと、浜松に戻り

 まだ宣伝活動は続く!

 (つづく)

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - ロケハン2009秋Ⅱ ブログトップ