So-net無料ブログ作成
撮影8日目/真子の家Ⅱ ブログトップ

ナイター。真子の涙 [撮影8日目/真子の家Ⅱ]



 夕食後。ナイター(夜間撮影)

 P1140430.jpg

 _DCS4056.jpg

_DCS4044.jpg

_DCS3984.jpg

_DCS3959.jpg

 (つづく)

nice!(2) 

住田家からの差し入れ [撮影8日目/真子の家Ⅱ]


 いよいよ、明日は撮影9日目だ。

 折り返し地点も近いぞ。


 差し入れ?.JPG

 写真上。住田家からの差し入れ?
 
 住田家って、聞いたことあるな・・。

 そう、主人公・真子(相葉香凛)の名字が住田である。

 その住田家から差し入れ?
 
 コロッケも並んでいる。そういえばコロッケは真子の大好物。

 _DSC2030.jpg

 実はこれ、劇用に使われた食事の残り。

 スタッフがそれを「住田家からの差し入れ」と張り紙を出し

 ジョークにしたのである。

 でも、劇中の家族からの差し入れもなかなか、おいしかった。



 (つづく)
nice!(1) 

おじいちゃんの机の上(5ー終)お父さん登場! [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

P1140259.jpg

 上写真の右側。

 婚約祝いで家族揃って食事をする会で撮った記念写真。

 本当は真子は出席したくなかったという設定。

 だからムッとしている。

 P1140259_3.jpg

 そのときに母が「お姉ちゃんは一流企業の人と結婚できたでしょう?

 真子もいい大学に行かないとね?」とか、言ったという裏物語もある。

 左写真。真子の父と母の結婚記念日に撮った写真。

 そこに映った真子のお父さん。

 クライマックスの大会のシーン。遅れてやってくる。

東京に単身赴任しているので、新幹線で帰ってきたのだ。

 写真。前から2列目。左からも2番目にいる。

_DCS7655.jpg

 最後は鈴木砂羽さん演じる妻に、催促されて立ち上がり拍手。

 でも、朝ご飯のシーンで、すでに写真の中に登場している。

 (この項、了)

 
ポスター.jpg
 

nice!(0)  トラックバック(0) 

おじいちゃんの机の上(4)さすが!相葉 [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

 P1140259.jpg

 小道具の家族写真。よく見ると皆笑顔なのに、

 真子(相葉香凛)だけがムッとした顔。

 P1140259_3.jpg

 この頃から家族と対立しているという設定。

 この種の写真。劇用写真というのだが、ロケ前に撮影したもの。

 宿舎だった鞠水邸さんの2階の和室で撮った。

 このとき、真子役の相葉香凛が凄かったのは

 僕が「ムッとした顔をして?」と言う前から

 ちゃんと、そんな表情でいたこと。

 初映画出演とは思えぬ理解力で、驚いた。

  _DSC1537.jpg

 シナリオ。もの凄く読み込んでいたのだろう。

 さすが! 相葉香凛。

 ポスター.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 

おじいちゃんの机の上?(3)真子の父 [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

P1140272.jpg

 持ち道具のモッチー。

 その机のそばに、記念写真等も置く。

 P1140259.jpg

 写真には住田家全員が映っている。

 右写真は真子のお姉ちゃん(芳賀優里亜)の婚約祝いのときの写真。

 左写真の男性が真子の父。

 詳しく説明すると、祖父・大輔は若い頃、かなり波乱ある人生を送った。

 なので、息子には苦労させたくないので、固い仕事に着くことを希望。

 息子は公務員となる。現在は東京出張所勤務。

 祖父の血を継ぐ父は、モーレツ社員。家庭を顧みずに働いていて、

 めったに家には帰らない。

 そのため真子(相葉香凛)の姉(芳賀優里亜)が帰郷したとき

 _DCS3797.jpg

 母(鈴木砂羽)は「東京のお父さんに電話します!」というのである。

 観客はほとんど気づかないかもしれないが

 スタッフはそのような設定を把握して、小道具や美術品を準備する。

 さて、家族写真。よく見ると・・真子だけが不満そうな顔?

 P1140259_3.jpg

 どうして?

 (つづく)

 ポスター.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 

おじいちゃんの机の上?(2)大輔の過去 [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

 _DCS3671.jpg

 飯島大介さん演じる祖父・大輔。

 若い頃は木を伐採。鉄道で送るという会社を経営。

(実際、そのために作られたのが天浜線である。浜松は地形的に港が作れないので昔は鉄道に運搬を頼っていた。しかし、高速道路の整備。林業の不振で天浜線での輸送は必要なくなり、民間に委託され現在に至っている)

 ひと財産を築いた。が、林業の衰退により引退。

 今は趣味の書道と、孫の成長を楽しみにしている老人という役柄。

 それが机の上の本に反映されているのだ。

 _DCS3535.jpg

 
 (つづく)

 ポスター.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 

おじいちゃんの机の上?(1)モッチーの活躍! [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

P1140327.jpg

 僕の前作「ストロベリーフィールズ」では

 谷村美月演じるマキのお父さんを演じてくれた

 飯島大介さん。

 大好きな俳優さんの1人。今回も出て頂いた。

 真子ーしんこ(相葉香凛)の祖父の大輔役。

 朝食のシーンで、手紙を書いているシーン。

 その机の上を紹介する。

 P1140261.jpg

 写真下のように、まず持ち道具係のモッチーが用意したものを並べる。

P1140272.jpg

 こうしてリアルな机の上が完成。

 _DCS3535.jpg

 机の上に置かれた本も、

 飯島さんが演じる大輔。その背景が見えるものを選んだ。


(つづく)

 
ポスター.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 

飯島大介さん登場! [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

_DCS3671.jpg

 僕の前作「ストロベリーフィールズ」から、もう一人。

 前回は高校生のマキ(谷村美月)父を演じてもらった

 飯島大介さん。

 今回は真子(相葉香凛)のおじいちゃんを演じてもらう。

 こちらもなかなか、楽しみ。

 「ストロベリー」チーム。2人目の俳優さん。

 信頼のおひとりである。

 _DCS3590.jpg

_DCS3966.jpg

 (つづく)
nice!(1) 

芳賀優里亜さん出演! [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

_DCS3959.jpg

 僕の前作「ストロベリーフィールズ」に出演してもらった

 芳賀優里亜さん。

 今回も出てもらう。

 本日が初出演の日。

 役どころは、高校生・真子(相葉香凛)のお姉さん。

 なかなか、難しい役だが、芳賀さんならやってくれるはずだ。

 P1140388.jpg

 (つづく)

 
タグ:芳賀優里亜
nice!(1) 

鈴木砂羽さんが出演! [撮影8日目/真子の家Ⅱ]

_DCS3687.jpg

 本日は浜松出身の女優・鈴木砂羽さんが特別出演。

 大ヒットテレビシリーズ「相棒」等で知られる方。

 今回、初めてご一緒したが、やはり凄い俳優さんだ。

 シナリオ深く読みこみ、役の心理を徹底して考えて

 芝居に臨む。

 何度、繰り返しても高いレベルで演技を続ける。

 やはり、第1線で活躍する方は違う。

 お陰で素晴らしいシーンが撮影できた。

_DCS3590.jpg


 (つづく)


nice!(1) 
撮影8日目/真子の家Ⅱ ブログトップ