So-net無料ブログ作成
検索選択
東京舞台挨拶 ブログトップ
前の10件 | -

舞台挨拶時のインタビュー [東京舞台挨拶]

IMG_0134all.jpg


 舞台挨拶時のインタビュー

 次々とアップ中。
 

相葉香凛=>http://www.stereosound.co.jp/hivi/idol/1807/


草刈麻有=>http://www.stereosound.co.jp/hivi/idol/1808/


橋本わかな=>http://www.stereosound.co.jp/hivi/idol/1810/


田辺愛美=>http://www.stereosound.co.jp/hivi/idol/1811/


(つづく)


 ポスター.jpg
nice!(0) 

舞台挨拶 キャストのブログ [東京舞台挨拶]

IMG_0142yaramaika_2.jpg

 お台場。舞台挨拶のこと。

 キャストのみんなも

 ブログに書いてくれている。
 
 ぜひ。

相葉香凛=>http://ameblo.jp/schoolgirls/entry-10823609147.html


橋本わかな=>http://ameblo.jp/schoolgirls/entry-10830353451.html


田辺愛美=>http://gree.jp/tanabe_manami/blog/entry/556653490


田辺愛美=>http://gree.jp/tanabe_manami/blog/entry/558856783



 ポスター.jpg
nice!(0) 

「青い青い空」初日舞台挨拶/動画ニュース2 [東京舞台挨拶]




 舞台挨拶。初日。

 こちらは和歌山放送取材バージョン

 ノーカットで舞台挨拶の様子が見られる!

 携帯からもOK。

 ポスター.jpg


 
nice!(0) 

マスコミ取材、動画ニュース [東京舞台挨拶]

P1030084.jpg

 「青い青い空」公開初日

 マスコミ取材を動画でお届け。

 舞台挨拶が終わったあと、

 お客さんが出たあとの劇場で取材。

 だから、当日、来てくれたお客さんも知らない!

 相葉香凛、草刈麻有、橋本わかな、田辺愛美、平沢いずみ。

 冨田佳輔、太田隆文監督

 以上、7人が

 撮影時のエピソード、キャストの感想をご紹介。

 笑える話。微笑ましい話。ヒミツの話。

 いっぱい。

 それをノーカットでお届け!

 最後に監督が

 「なぜ、この6人を選んだか?」も詳しく解説。

 このブログでもまだ、書かれていない話が聞ける。


 




 ポスター.jpg
nice!(0) 

ドキュメント/舞台挨拶初日(6)想い出のアルバム [東京舞台挨拶]

P1030099.jpg

 そんな話をしてから、この日の舞台挨拶の流れを説明。

 司会は浜松でも担当してくれた。フリーアナウンサーの小川綾乃さん。

_DCS7142_2.jpg

 *****の質問があるので、答えを考えておくように

 といっても、撮影から1年。

 あれから何本も他の作品に出演した子もいる。

 忘れていたり、記憶がごっちゃになったりしがち。

 通常、映画というのは撮影から1年くらい経ってから公開されるので

 急に「一番の想い出は?」と訊かれても答えられないことがある。
 
 だから、舞台挨拶を見てると、何か他人事みたいにエピソードを語る俳優がいるが

 どうしても忘れてしまうこと多い。

 また、集中して演技したときのこと。覚えていないことがある。

 なので、なかなか、想い出を語るのも大変。
 
 で、太田組舞台挨拶では、必ず当時のスナップ写真アルバムで用意する。

 _D3S6409.jpg

 スチール写真だけでなく、オフショットもある。

 それを見ると皆、「あ〜懐かしい!」とか思い出す。

 そうやって、自分が一番覚えている想い出を確認しておいてもらうのだ。

(つづく)


 ポスター.jpg


nice!(0) 

ドキュメント/舞台挨拶初日(5)そして今日 [東京舞台挨拶]

P1030055.jpg

 相葉香凛、草刈麻有、橋本わかな。平沢いずみ

 黙って話を聞いている。話を続けた・・。

 「だから、僕は浜松に残って、地元の人たちと共に

 1週間ほど宣伝活動をしてから帰る。と言ったよね。

 必ず大ヒットさせて、東京公開ができるようにする。

 そうすればまた、このメンバーが集まり、舞台挨拶ができる。
 
 みんなで会うことができる。

 東京にいる、みんなの友達や家族にも映画を見てもらえる。

 だから、浜松に残る。

 絶対にヒットさせる。そして、東京で会おう・・

 そう約束したよね?」

 相葉香凛、草刈麻有、橋本わかな。平沢いずみ。

 P1020184.jpg

 あのときを思い出すように、頷いた・・。

 「そして、その日が今日だ。浜松で大ヒットして東京公開が決まった。

 あれから、5ヶ月・・。

 やっと、その日が来た。

 東京で舞台挨拶・・。

 でも、これが最後の舞台挨拶だ・・」

(つづく)

ポスター.jpg


nice!(0) 

ドキュメント/舞台挨拶初日(4)浜松のプラットホーム [東京舞台挨拶]

P1030103.jpg

 話は「青い青い空」公開初日の舞台挨拶に戻る。

 制服に着替えた相葉香凛、橋本わかながメイク

 草刈麻有と平沢いずみも、着替えが終わり、メイク待ち。

 田辺愛美と冨田佳輔、まだ到着していないが、

 全員揃ったときには時間がないかもしれない。

 一度、この日の舞台挨拶の流れを説明する。

 その前にこんな話をした。

 「前回。このメンバーで集まったのはいつか覚えているかな?」

 平沢が答える。

 浜松の舞台挨拶のとき!」

 P1020092_2.jpg

 「じゃあ。最後にみんなが別れた場所はどこかな?」

 「・・・・・浜松駅の新幹線のホーム」

 P1020181.jpg

 P1020184.jpg

 再び平沢が答えた。

 「そうだよね。僕と実行委員のみんなでホームまで送っていったよね?

 そのとき、どんな話をしたか?覚えているかな?」

 「次は東京で会おう・・って・・言った」

 平沢。ほんとによく覚えている。

 それは同時に、いかにこの作品への思いがあるか?ということだ。

 「そう。ミチルが言う通り。僕はこう言った。浜松では無事に公開された。

 でも、東京公開はまだ決まっていない。

 このまま浜松だけで終わる可能性もある。

 東京で公開するためには、

 浜松で『青い青い空』が大ヒットしなければならない・・・」

 (つづく)


 ポスター.jpg
 

 
nice!(0) 

ドキュメント/舞台挨拶初日(3)裏話でないこと [東京舞台挨拶]

舞台挨拶2.JPG

 通常、映画の舞台挨拶というのは

 撮影中。一番、大変だったことは何ですか?」

 「***シーンはどんなふうにして演じたのですか?」

 という質問で、舞台裏を紹介するのがほとんど。

 それによって俳優の素顔も感じられることが

 ファンにとっての嬉しさであり、興味に繋がる。

 だが、それだけでいいのか?

 今回の「青い青い空」。「気持ちを伝える」ということがテーマ。

 単なる裏話だけに終わらない。何かを舞台挨拶で伝えることができないか?

 ずっと考えていた。

 浜松の舞台挨拶。最終日。キャストにこう伝えた。

 「今日は最後だから、浜松のお客さんにお礼を言おう。感謝の気持ちを伝えよう!!」

 今回の映画「青い青い空」浜松の方々の応援。そして支援で出来上がった作品。

 撮影中も、スタッフ&キャストは大いに助けられた。

 その感謝の気持ちを伝えたいと思ったのだ。

 その舞台挨拶。大評判となった。

 特に相葉香凛の言葉、多くの人を感動させた。

  真子s.jpg

 相葉は本当に「感じる力」がある子で

 撮影のときも、「ここぞ!」というときに底力を発揮。

 感動の名演技をしてくれた。

 その舞台挨拶でも、相葉の言葉が感動を呼んだのだ。

 今回も、そんな感動が残る舞台挨拶にしたい。

 東京なので「感謝の気持ち」というのは違うが

 撮影から完成まで、そして公開。この1年を通じてキャストたちが

 「今、伝えたい一番のこと」 

 観客に伝えてほしいと考えた・・。

 (つづく)

 ポスター.jpg
nice!(0) 

ドキュメント/舞台挨拶初日(2)4人集合 [東京舞台挨拶]

 P1030036.jpg

 都内のとある場所。

 「青い青い空」東京初日舞台挨拶のため

 キャストが次々に集まってくる。

 3番手はミチル。平沢いずみ。

 ミチルs.jpg

 1階入り口がオートロックで、中から解除しないと開かない。

 下から電話で「入れませ〜ん!」と言って来た。

 で、僕が1階まで行き、手動でドアを開ける。

 「あー、監督ぅ! わざわざ、すみません!」

 エレベーターに一緒に乗り5階まで

 平沢言う。

 「監督。鍋食べてます?」

 何で知ってる?

 あ、そうか。いずみも、監督ブログ読んでくれて

 僕の健康を心配してくれてるんだ・・・。

 次が草刈麻有。みさとだ。

 みさとs.jpg

 テレ笑いしながら、登場。

 誰かが到着するたびに、同窓会のように盛り上がる。

 「わーーーーーー久しぶり!」

 「あーーわかな。大人になってるぅ!」

 もう、すでにドラマが始まっている。

 こうして、10時30着となる田辺愛美と、冨田佳輔以外の全員が集合。

 P1030103.jpg

 メイクさんは撮影にも参加してもらったお2人。

 なので、キャストとも息が合う。

 それに2人づつメイクをしてもらえるので、早い。

 P1030055.jpg

 とりあえず、4人が揃ったところで、この日の舞台挨拶の進行を

 説明する。

 今回、あることを考えている・・・。

 (つづく)

 ポスター.jpg
nice!(0) 
前の10件 | - 東京舞台挨拶 ブログトップ