So-net無料ブログ作成
作品紹介 ブログトップ
前の10件 | -

浜松を舞台にした青春書道映画 「青い青い空」予告編 [作品紹介]

CqyxFY_VIAELz9e.jpg

全国のTSUTAYAでレンタル中!

浜松を舞台にした青春書道映画

「青い青い空」

 

予告編





青い空DVD_edited-1.jpg
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

震災で全国公開が中止になった幻の作品=青春書道映画「青い青い空」が待望のDVD化!予約受付開始。 [作品紹介]

CqyxFY_VIAELz9e.jpg

 僕が5年前に監督した映画「青い青い空」

 この11月DVD化、発売が決定。

 これで監督した映画4本全てがDVD化された。

 感激!

 (以下、Amazonの説明より)

 この映画は2011年の書道映画ブームのきっかけとなった作品。2010年にロケ地浜松市で大ヒット4ヶ月に及ぶロングラン。涙と感動の映画と話題になり、3万人を動員。

 翌2011年に東京公開されたが、5日目に東日本大震災で上映中止。全国公開も行なわれずに終了。幻の作品となった。が、その感動的な物語からDVD化の声が絶えず、太田監督の新作「向日葵の丘」のヒットを機会に待望の発売が決定した。

 出演: 相葉香凜, 草刈麻有, 波岡一喜, 長門裕之, 松坂慶子

 監督: 太田隆文

 発売予定日は2016年11月2日です。





title.png

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

”青い青い空”はロックコンサートのような映画? [作品紹介]

_DCS2099.jpg

 「青い青い空」

 留学当時から考えていたチャレンジをしている。

 先に紹介したロックコンサートの数々。

 ローリング・ストーンズでも、スプリングスティーンでも、

 マイケル・ジャクソンでも、The Whoでも

 凄いパワーで、血が逆流する体験をする。

 それを映画で再現できないか?ということ。

 音楽映画を作ると言うのではない。

 IMG_6530.jpg

 例えば、ストーンズ。

 クライマックスは「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」で

 「ブラウン・シュガー」で、「サティスファクション」

 ああ〜終わった・・と思ったところで、アンコール

 さらに「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」

 映画でいうクライマックスが延々と続くようだ。

 通常の映画ではクライマックスは1回。

 最後の対決があって、終わる。

 その盛り上がるクライマックス。何回もあるような構成はできないのか?

 ストーンズやスプリングスティーンのような

 IMG_6528.jpg

 大盛り上がるする歌が何曲も続く、ライブのような乗りを

 映画に持ち込めないのか?

 そして、映画自体を音楽的なコンサート的な表現をすること

 できないだろうか?

 それによって、これもまたインタナショナルな表現ができるのではないか?

 かなり専門的で分かりにくと思うが、

 長年考えたそれを実践したのも、「青い青い空」なのである。

 _DCS2205.jpg


 (つづく)

aoi_h1_0121_ol.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「青い青い空」はオーケストラ? [作品紹介]

_D3S6409.jpg

 書家であり、ミュージシャンであるS先生。

 「青い青い空」を見て、以前こんな感想をくれた。 
 
 「この映画は三重奏、四重奏になっているんだなあ。

 映画というより音楽に近いんだよ」
 
 これを指摘してくれたのは、この先生しかいない。

 でも、それは狙っていたので、とても嬉しかった。

 分かってくれる人がいて、感激。

 _DCS2214.jpg

 そう、「青い青い空」は物語でありながら、

 ジャズやクラッシックのような形態を取っている。

 通常、映画というのは理屈によって作られて行く。

 主人公を視点として、起承転結の展開があり、

 階段を登るようにエンディングに進む。

 だが、「青い青い空」は少し違う構成だ。

 そのせいか?よく「誰が主人公ですか?」と訊かれた。

 が、必ず「5人が主人公です」と答え。この言い方にこだわった。

 そう。「青い青い空」は従来の映画とは違う

 音楽のスタイルを持ち込んだのだ。

 例えれば、オーケストラ。

 真子がピアノ。みさとがバイオリン。

 _D3S7630_2.jpg
 _DSC1313.jpg

 三美子がピッコロ。トン子がクラリネット。ミチルがサックス。

 _DCS2048.jpg
 _D3S6921.jpg
 _DSC1481.jpg

 卓也がトランペット。八代先生がドラム。

 _D3S5220.jpg
 _DSC2503.jpg

 あるときは真子のピアノが主旋律を弾くが、

 別の楽章では、みさとのバイオリンが主となる。

 ときには、ピアノとサックスの掛け合い。

 そして、思いもかけないところで、

 三美子によるピッコロの独奏。

 _D3S6762.jpg

 さらには松坂慶子さん演じるオカンによる、ハープが入り

 長門裕之さん演じる和尚の、コントラバスが参加。

 より魅力的なアンサンブルとなる。

 それが足し算ではなく、かけ算になり、曲を広げて行く。

 掛け合うことで、うねりが起こり、喜びや悲しみが増幅されるのだ。

 _DSC1308_2.jpg

 ジャズやロックライブ。基本の曲を守りながら、ある部分でアドリブが入り

 ピアノとトランペットが掛け合い。盛り上がる場面がある。

 それを映画でやりたかったのだ。

 象徴的なのが映画の後半戦頭の「書と音楽のコラボ」シーン

 音楽に乗せて書道練習をするシーン。まさにオーケストラ。

 そんな意味で「青い青い空」は

 音楽的!と指摘してくれたS先生の言葉。

 二ヒヒ!と喜んだものだ。

 さて、そんな作品。LAではどう見られるのか?

 会場の外では開場を待つ人たち、どんどん増えていた。

218048_1792369622022_1623095505_1660403_5034341_n.jpg

 

 (つづく)

 
aoi_h1_0121_ol.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

LA上映でのアンケート結果紹介 [作品紹介]

P1000208.jpg

 ジャパン・フィルム・フェスティバル・LA 2011

「青い青い空」

 リトル東京&アーバイン上映時の観客アンケート結果。

 最高      70%

 よかった    29%

 まあまあ      0%

 詰まらない     1%

P1040434.jpg

(感想のいくつかをご紹介)

Wish the movie becomes available on DVD! I want to share the story with friends. Thanks!

The movie was very great

I really enjoyed it

Great !

Excellent film! Wonderful emotional Loved it

this movie was so emotional. Well made. For next year I with they add more movies!

Great Film! Awsome!

もう一度チャンスがあったら見たい

久しぶりに心あらわれる思いでした。ありがとう

歌も良かったです!

Please do a Japan film Festival every year!

I really enjoyed it

Very good film!

Very good

素晴らしい映画をありがとう


*****************************************************************************

(アーバイン上映の風景)

 第三会場はアーバインにあるシネコン。

 ここで「青い青い空」の2回目の上映が行われた。

 l.jpg

 スチール写真やポスターが会場内に貼り出され。

 多くの観客が足を止め、見入ってくれた。
 
 IMG_4886.jpg

 IMG_4889.jpg

 IMG_4891.jpg
 
 IMG_4893.jpg

 IMG_4740_3.jpg

 場内は満員。

 IMG_4765.jpg

 上映中は笑い声と涙の連続。

 上映終了後にはリトル東京会場に続き

 割れんがばかりの拍手喝采が起きた!

 アメリカとはいえ、拍手が起こるのはよほどのこと。

 「青い青い空」海外でも高く評価されてこと

 とてもうれしい。

 (写真下、映画の出演者でもある春山先生の書いた書)

 IMG_4868.jpg
 





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「青い青い空」スチール展/波岡一喜 [作品紹介]

_D3S7832.jpg

 僕の前作「ストロベリーフィールズ」でも出演してもらった

 波岡一喜君。

 大ブレイク中の俳優。

 今回の「青い青い空」にも出演してもらった。

 役所は書道の先生。

 ん? でも、上、写真は何?

 不良たちと喧嘩する兄ちゃん?

 先生のはずなんだけど?

 何のシーンなんだろう?

 そして、別のシーンでは波岡君の演技で、観客は全員号泣!

_D3S7897.jpg

_D3S7825.jpg

_D3S7745.jpg

_D3S7873.jpg

 (つづく)


aoi_h1_0121_ol-b958c.jpg
タグ:波岡一喜
nice!(2) 
共通テーマ:映画

撮影の想い出/カメラが2台? [作品紹介]

P1140331.jpg

 今回の映画「青い青い空」

 撮影ではカメラを常時2〜3台。

 最大で6台使って撮影した。

 写真上。真子(相葉香凛)の家のシーン。

 カメラ位置を決めるために、スタッフが代わりに座っている。

 よく見るとカメラが右側に、2台あることに気づくだろう。

 その2台のカメラを監督(私)がモニターで確認する。

 当然、モニターも2台。

 写真下。おじいちゃん役の飯島大介さんのシーン。

 P1140329.jpg

 こんなふうにして撮影をする。

_DCS3671.jpg
_DCS3687.jpg

 (つづく)

ポスター.jpg


nice!(1) 
共通テーマ:映画

草刈麻有。名場面集。 [作品紹介]

_DSC1313.jpg

 草刈麻有。

 みさと役。

 あの草刈正雄さんの娘さん。

 で、「金八先生」の美香

 そして「セブティーン」誌の専属モデル。

 以下。「青い青い空」

 スチール。

 どんな役なのか?

_D3S7360.jpg
_DCS2956_2.jpg
_DCS1897.jpg


タグ:草刈麻有
nice!(0) 
共通テーマ:映画

八代先生と六角橋先生/ジャスティライダー時代からの親友 [作品紹介]

_DCS7556.jpg

 八代先生(波岡一喜)と親友の教師・六角橋先生(井坂俊哉)

 親友同士の設定。

 このお二人。とてもいい感じ。

 実は特撮ドラマ「ジャスティライザー」でも共演。

 それ以来の友人ということ。

 映像には目に見えないものも出るのだ。

 六角橋先生は八代先生と、大学時代からの友人。

 _DSC4023.jpg

 クライマックスの大会では解説者として登場。

 とても、いい味を出してくれた。

 _DCS7142.jpg

ポスター.jpg
タグ:波岡一喜
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「青い青い空」スチール展/波岡一喜 [作品紹介]

_DSC2437.jpg

 八代先生役の波岡一喜君を先頭に

 浜松のモール街を歩く、真子ーしんこ(相葉香凛)、

 みさと(草刈麻有)、三美子(橋本わかな)

 校外学習のシーンである。

 八代先生、商店街で何を教えようとしているのか?

 写真下。同じ場所でのロケ風景。

 _DSC2464.jpg

 (つづく)
 
 aoi_h1_0121_ol-b958c.jpg


タグ:波岡一喜
nice!(1) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 作品紹介 ブログトップ