So-net無料ブログ作成
太陽娘と海 ブログトップ
前の10件 | -

「太陽娘と海」を探して・最終章(17ー終)10Years [太陽娘と海]

ふかんーtのコピー.jpg


 「太陽娘」.。サブマリン・ドッグのアルバイトを演じていた、

 モーニング娘たち。

IMG_6463.jpg

 その後、大ブレイク! 国民的なグループとなっていく。

 でも、映画第1作「モーニング刑事。」で再会。僕がメイキング監督を勤めた。

 僕はその後、劇場映画「ストロベリーフィールズ」を監督しようと、過酷な戦いを始め。

 監督業がメインとなり、メイキングや監督補をすることはなくなる・・。

予告編7−s.jpg

 「太陽娘」の撮影が楽しかったと思えるのは、監督という厳しい立場ではなく

 監督補兼、メイキング監督という立場だったことも大きいだろう。

 何だかんだ言っても、監督は責任が重い。楽しんだりはできない。

 そして、デビュー直後の出演者たち。

 まだ、プロの世界で汚れていない子たちが、本当によくがんばっていた。

 日ごろ仕事をするベテラン俳優たち。出番が終わればさっさと帰る。

 技術はあるが、「思い」は軽い。長く俳優をしていると、そうなりがち。

 しかし、新人俳優はプロ意識がなく、学生気分。待ち時間におしゃべりに夢中、台詞を忘れたり。

 でも、あの子たちは違った・・。

 渚の車BW.jpg

 一生懸命。全力でがんばる!

 見ていてほほえましかった。応援せずにいられなくなった・・。

 そんな10代の子供たち(約1名、それに負けない素敵な20代もいたし)

 と仕事ができたことが新鮮であり、楽しかったのだと思える。

マリン車_1.jpg

 あれから10年・・・。

 17歳だった子は、27歳・・。

 36歳だった僕は、46歳になってしまった・・・。

 あれから10年。メンバーは全員がグループを卒業。

 ソロで活躍する者。結婚した者。母親になった者。

 引退した子。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は見ただろうか?

 そして、27歳になるはずだった子・・・・。


 IMG_6474.jpg

 あれから10年・・・。

そして、これからの10年・・。


 (了)

  

 
尋美サイン1ーs.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して・最終章(16)渚サンドの店 [太陽娘と海]

IMG_6494.jpg

 店はもう閉まっていたが、確かにここだった。

 渚となぎサンド.jpg

 車を降りて、店の前に立つ。当時撮ったスチール写真と比べる。

 渚が渚サンド(なぎさんど)を調理しているもの。

 シャッターは閉まっていて、分かりにくいが、ここだ。

 でも、何か感じが違う。店ではなく辺りの建物も建て変わっていた。

 すぐ横のビルを見ると「since 1999」とか書かれている。

 撮影のあとに、建ったのだ。

 いろんな場所がどんどんと変わって行く・・。

 サーフィンショップの前にある建物、その脇でみさっちゃんと尋美のメイキングを撮った。

 僕がインタビューでボケると、打ち合わせもしていないのに2人は合わせてくれた。

 「太陽娘」のあと。その2人は次の番組にも出演した。

 そして、その番組が僕の監督デビュー作となる。一緒に北海道で撮影した。

 タイトルは「風の娘たち」だった・・・。

 「風の娘たち」の話はこちら=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2009-09-22-7

 シナリオ.JPG

(つづく)



  *「太陽娘」を探して・最終章、いよいよ次回完結!*



nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して(15)渚サンド(なぎさんど) [太陽娘と海]

 アパートを見つけたあと。

 すぐそばに別のロケ地を発見!

 同行したSさんが参加した「美・少女日記」で使った学校があった。

 モーニングの合宿アパートの側に、あややの学校(?)。

 不思議なものだ。帰り道・・。

 10年前に果たせなかった思い。果たそうと考えた・・・。

 あの「恐怖のロブスター事件」で食べられず仕舞いのもの。

 この話=>http://takafumiota08.blog.so-net.ne.jp/2008-11-23-2

渚サンド.jpg


 そこで海沿いの通りにある、レッドロブスター(そこで材料を分けてもらった)へ。

IMG_6493.jpg


 「渚サンド(なぎさんど)」をオーダーしたかったが、さすがにないので、

 その材料であるロブスターを使った料理を食べた。

IMG_6492.jpg

 10年前の思い。ようやく果たす・・。

 帰り道。その「渚サンド」の調理したサーフィンショップの前を車で通る。

 せっかくなので、車を降りてみる・・。

 (つづく)


 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して(14)これが青春! [太陽娘と海]

扉BW.jpg

 思い出の中のイメージとは一致しないが、間違いない。

 記憶とはこうも当てにならないものか・・・という思いが渦巻くが、

 直後に10年前に過ごした日々が・・・噴出して来た・・。

 1998年の2月。2週間。この部屋で合宿し撮影した。

湘南撮影bw.jpg 

 毎日のように夕方まで砂浜でロケ、部屋に戻り布団をしいても、

 砂でザラザラしたこと。思い出す。

 渚サンド素材探し、ロブスター事件。花粉症。モーニングカレー。

 本人たちが隣の部屋にいるのを気にしながら、「ASAYAN」を見たこと。

 狭い8畳のダイニングで、「モーニングコーヒー」と「愛の種」を歌ってくれたこと。

 ドラマ初挑戦の子たちが、本当によくがんばっていた。

撮影風景4BW.jpg

 かおりんの台詞。思い出すと、今も微笑んでしまう。

 「部屋に砂がどんどん溜まって大変なんですよ。でも、もう少ししたら

砂浜まで行かなくても、部屋で撮影できるようになりますね!」

 これらの部屋であった数々のエピソード、思い出す。 
 
 「銀河鉄道999」ではないが、今、万感の思いを込めて汽笛がなるという感じだ。

 いや、「太陽娘と海」の最後の台詞もふさわしい。

 「これが青春!」・・・かもしれない・・・・。

 (つづく)

夕陽と尋美.jpg
 

 
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して(13)ここか? [太陽娘と海]

通り1.JPG


 歩いていると、一緒に来た友人が言う。

 彼は「太陽娘」で撮影を担当している。

 「やっぱり、さっき車から見えた、あの赤い建物だと思うんですけど・・」

 けど、そんな派手な色のアパートではなかったはず。いや、塗りなおしたという可能性もある。

 行ってみた・・・。

 赤っぽい壁。レンガ模様。ピンと来ない。

IMG_6438.jpg

 でも、突き出した非常階段がある。サムエルが宿泊した駐車場もある。

IMG_6432.jpg

 やはり、ここかもしれない・・・・階段を上がってみた。

 部屋は2階。階段を上がって2つ目くらいの扉。

 そして横並びにではなく、L字型の位置に俳優部の部屋。

 階段を上がりきる。まさに、その位置関係に2つの扉があった!

IMG_6431.jpg


 ここだぁ・・・・・・・・。

 (つづく)

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して・最終章(12)思い出を手繰る [太陽娘と海]

通り2.JPG

 先の薬屋も、ジーンズショップも、ファミレスも、

 見つけたときに「これだーーーーーー!」という衝撃があった。

 それならアパートも、同じ衝撃があるはず。なのに、見つからない。

 記憶を手繰る。

 1、地味な色。3~4階建て。

 そうそう、部屋から出てくる俳優たちを階段でメイキング撮影した。

 2、非常階段がある建物。

 あと、遅れて撮影に参加したサムシング・エルスの3人。夜中に到着。

 でも、スタッフを起こすのは、気が引けたという。

 で、アパートの前の駐車場に乗ってきたバンを停めて、中で寝たということもあった・・・。

 3、建物の前に駐車場がある。

 それら条件が当てはまる建物を探す。位置は薬屋を背にして、左側。その前が日本家屋だ。

 かなり絞られて来た!

 (つづく)



nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して(11)刑事気分? [太陽娘と海]

通り1.JPG

 建物自体は平凡なもので、目を引くものはない。

 だが、道を隔てた前の家。その通りにはめずらしい日本家屋。

 ロケ車を広い庭に置かせてもらったのを覚えている。

 それを目印に先に車で走ったが、見つからなかった。

 通りに終わりには、撮影初日の夜に入ったファミレスがある。そこは間違いない。

 つまり、このファミレスと僕がチョコラBBを買った薬局。その前にあるジーンズショップ。

 その間にアパートがあるはずだ。

 10年前に新築。ということは、まだ存在する可能性が大。

 次第に刑事ドラマの主人公の気分になり、薬屋を背にファミレス方向に歩いた・・・。

 (つづく)

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して・最終章(10)モーニングカレー! [太陽娘と海]

さつえいふうけい3.jpg

 スタッフが宿舎に戻ったら、すでに調理は進んでいた。

 監督補兼、メイキング監督の僕は早々に撮影!

 数ヵ月後、放送されたその映像。シリーズ中で最高の瞬間視聴率を記録する。

 深夜番組なのに、3.4%を超えたのだ!

 (なっちがカメラのレンズが曇ったのを見て、笑顔でキュキュと拭く瞬間)

 完成したカレー。「モーニングカレー」と名づけられる。

モーニングカレー.jpg

 「まずくても、皆、笑顔で食べような・・」 

 とスタッフ内ではいっていたけど、本当においしかった。

 俳優たちと一緒に食べた。楽しかった思い出のひとつ・・。

カレー2.jpg

 
 そんな子たちと、一緒に過ごした2週間・・・。

 合宿したアパートを探した・・・。

 (つづく)


 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して(9)手作りカレー! [太陽娘と海]

砂文字2.jpg

 こんなこともあった・・・。

 撮影の後半戦に入った、ある日。マネージャーさんが声をかけてきた。

 「太田さん。実はモーニングたちが日ごろのお礼に、夕食を作りたいというんです。

 で、今晩あたりどうかと思っているのですけど、スタッフのみなさん。大丈夫ですか?」

 感激! まず、俳優たちがスタッフに飯を作ってくれるなんて、なかなかない! 

 次に、クランクイン以来、毎日弁当! 夜も弁当。いい加減。手作りのものが食べたかった!

 ロケ弁6.jpg

 ダブルで感激!

 「ぜひぜひ! お願いします。

 じゃあ、撮影終了後。モーニングたちは先に、モーニング号で宿舎に戻ってください。

 スタッフはなるべくゆっくりと、後片付けしてから戻りますから!」

 そう打ち合わせて、スタッフの部屋の鍵を渡した。

 予定通り。撮影終了後。俳優たちは先に出発。

 買い物をして宿舎に戻る・・そして料理を始めた!

 (つづく)

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

「太陽娘と海」を探して(8)部活合宿? [太陽娘と海]

IMG_6428.jpg

 通常は、ビジネスホテル等に宿泊するのだが、

 このときは新築のアパートの2部屋を2週間だけ借りて、

 一方に俳優たち。もう一方にスタッフが泊まった。

 泊まるというより、住んでいるという感じ。

 6畳の部屋が2つに8畳くらいのキッチン。バストイレつき。

 俳優部の方も確か同じ作り。人数が多いので、1人畳1枚というスペースだった。

 撮影というより、部活の合宿のような感じで、スタッフと俳優といより、男子と女子のような感じ。

 朝早くおきて撮影。というより、練習。みたいな乗り。

 後輩部員を連れての合宿のようだった。

 皆でご飯を食べ、メンバーが部屋で歌ってくれたりもした。

 そうそう、あの話。忘れてはいけない・・・。

 (つづく)
nice!(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 太陽娘と海 ブログトップ